スポンサーリンク

2020-12-18 ドル全面安

本日の環境認識

おはようございます。

昨日の米国株は主要指数そろって上昇、ダウ平均は+0.49%、S&P500は+0.58%、ナスダック総合は+0.84%で引けています。米追加経済対策への期待と、FOMCでFRBの慎重姿勢が確認されたことが株高を支援しているようです。中小型株の上昇が最も顕著で、ラッセル2000は+1.30%で終えています。

為替市場では、ドル全面安の展開が続きました。ユーロドルは一時1.227まで上昇、EUとの貿易交渉の大詰めを迎えているポンドドルは一時1.362まで上昇しています。

EURUSD H1(クリックで拡大できます。)

昨日の通貨強弱


currency-strength.com

昨夜の米国市場

DJI 30,303.37 (+148.83, +0.49%)
S&P500 3,722.48 (+21.31, +0.58%)
Nasdaq Composite 12,764.75 (+106.56, +0.84%)
Nasdaq100 12,752.06 (+83.90, +0.66%)
Russel2000 1,978.05 (+25.32, +1.30%)
Gold Future 1,890.30 (-0.10)
Oil Future 48.32 (-0.04)
US10Y 0.933% (+0.003)
VIX 21.93 (-0.57)

本日のアジア市場

Nikkei: 26,785 (-21)
CME Dow future: 30,180~(-123 Dow)

本日の注目経済指標

16:00 (英) 小売売上高
18:00 (独) IFO景況指数
22:30 (加) 小売売上高

タイトルとURLをコピーしました