スポンサーリンク

海外FX業者のMT4サーバー時間と主要市場の時差対応表

海外FX業者のMT4サーバー時間と主要市場の時差対応表

下記のテーブルは、MetaTraderのEAの開発などで必要になる時差対応表です。自己利用用ですが、みなさんにも使って頂ければと思います。

  • 緑色:ロンドン市場
  • 黄色:ニューヨーク市場
  • 水色:東京市場

下記のサーバー時間は、主要な海外FX業者が採用している時間を記載しています。(XM、AXIORY、HotForex、OANDA、FXPro他多数。これらのサーバーはニューヨーク市場のクローズ(下表の黄色)に合わせています。)なお、下記と異なるサーバー時間の業者もありますので、その場合は読み替えてください。

  • ロンドン市場・英国夏時間:3月の最終日曜日~10月の最終日曜日
  • ニューヨーク市場・米国東部夏時間:3月の第2日曜日~11月の第1日曜日(下記MT4サーバー時間も同じタイミングで切り替わります。)
GMT
=UTC
英国
冬時間
(GMT)
英国
夏時間
(GMT+1)
米国東部
冬時間
(GMT-5)
米国東部
夏時間
(GMT-4)
日本
(GMT+9)
主要海外
FX業者MT4
サーバー
冬時間
(GMT+2)
主要海外
FX業者MT4
サーバー
夏時間
(GMT+3)
0011920923
11220211034
22321221145
33422231256
4452301367
556011478
667121589
7782316910
88934171011
991045181112
10101156191213
11111267201314
12121378211415
13131489221516
141415910231617
151516101101718
161617111211819
171718121321920
181819131432021
191920141542122
202021151652223
21212216176230
2222231718701
232301819812
タイトルとURLをコピーしました