TradingViewで最もよく使うショートカット・ベスト10

はじめに

TradingViewはチャート分析にとても便利な機能がそろっていますが、ショートカットを使うことで、さらに操作性を高めることができます。

今回は、TradingViewで最もよく使うショートカットを10個ピックアップしました。よく使うショートカットの順に上から、紹介していきます。

TradingViewで最もよく使うショートカット・ベスト10

「alt + t」

トレンドラインを引くショートカットです。

私のトレード手法はダイバージェンスをメインにしていますので、このショートカットを最も頻繁に使います。ただし「alt」キーと「T」キーは微妙な位置関係にあるので、慣れが必要です。

「shift + クリック」

Pips数や足の数、経過時間などを測る「測定ツール」のショートカットです。

Pips数を測ることは、トレードプランを考えたりリスクリワードを検討したりするときにとても重要なので、このショートカットは必須ですね。

「alt + h」

水平線を引くショートカットです。これも多用します。

「数字入力(5,15,30..)、数字+英字入力(1h, 4h, 1d, 1w, 1m..)」

時間足を変更するショートカットです。たとえば15分足に変えたい場合は、「15」と入力します。
なお1時間足は、「1h」でも「60」でも可能です。同様に、4時間足は「4h」か「240」、日足は「1d」か「1440」と入力します。

「↑(上矢印)、↓(下矢印)」

↑(上矢印)はウォッチリスト内の次のシンボルに移動、同様に↓(下矢印)はウォッチリスト内の一つ前のシンボルに移動します。

ウォッチリスト内のシンボルの順番を整理しておくと、相場全体の環境認識をする場合に、このショートカットを使うとはやくなりますね。

「ctrl + s」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

チャートを保存するショートカットです。「自動保存」をオンにしておくと5分ごとに保存しますが、このコマンドを使うことによってすぐに保存できます。

複数のチャートレイアウトを使っている場合や、複数のデバイスを使っている場合(PCとスマートフォンなど)は、トレンドラインなどを描画した後に保存し忘れのないようにするために、このコマンドが重要ですね。

「alt + f」

フィボナッチ・リトレースメントをあてるショートカットです。

「alt + s」

スナップショットを保存するショートカットです。

「alt + v」

垂直線を描画するショートカットです。

「/」

インジケータを選択するショートカットです。

以上、TradingViewのショートカットの中でよく使うものを10個挙げてみました。

なお、TradingViewのショートカットの一覧をみたい場合は、チャート画面の一番左上のすみの三本ラインのボタンをクリックして表示されるメニューのうち、「キーボードショートカット」を選択することでアクセスできます。

リソース
スポンサーリンク

Masazoをフォローする
海外のFX会社おすすめ・ベスト3
XM

運営歴10年、口座数3.5百万、196か国対応、Tier1ライセンス所有
最大レバレッジ888倍、最小入金5ドル、追証なし、口座開設ボーナス3,000円、入金ボーナスも多彩
多彩な教育・リサーチコンテンツ
ボーナスで有名な大手ブローカーですが、最大の強みは約定力、信頼度もトップクラスです。

>> XMのウェブサイトはこちら

HotForex

2010年から運営、Tier1ライセンス所有のグローバル大手ブローカーが日本人向けサービスを拡大中
口座数2百万、27か国言語、業界表彰歴35件
最小入金5ドル、レバレッジ1000倍、追証なし
多彩なボーナス、多彩なコンテスト
FXだけなく、仮想通貨、米国株・アジア株・欧州株、ETF、各国の株式指数、VIX指数、原油、商品などの投資もあわせて研究したければ、HotForexがイチオシの品ぞろえです。

>> HotForexのウェブサイトはこちら

Exness

運営歴12年、HotForex・XMに劣らないグローバル大手、Tier1ライセンス・ブローカーが日本向けサービスにも注力展開中。
最小入金1ドルで、レバレッジは無限大(条件あり)、追証なし、通貨ペアの数は、驚異の107ペア!
月次の口座数、取引高、デロイトの監査もすべて開示。レアルマドリッドのスポンサー
老舗巨大ブローカー、ユニークさは抜群です。

>> Exnessのウェブサイトはこちら

FOREX Caffe
タイトルとURLをコピーしました