GMMA

テクニカル

GMMA解説(2)GMMAの形状パターンの分類

トレンド系インジケータ「GMMA(Guppy Multi Moving Average)」の形状のパターンを、4つに分類してまとめたいと思います。形状パターン1:安定的なトレンド継続、形状パターン2:短期的な押し・戻りを含むトレンド継続、形状パターン3:トレンドの開始、形状パターン4:トレンドの転換。1つめから3つめが順張り的、4つ目は逆張り的です。
テクニカル

GMMA解説(1)概要

GMMA(Guppy Multi Moving Average)は、オーストラリアのDaryl Guppy(ダリル・ガッピー)氏によって考案されました。GMMAは、期間の異なる12本の指数平滑移動平均線(EMA)を表示して、その12本のラインの交差や拡散、収縮等の動きから、トレンドを多角的にとらえる個性的なトレンド系のテクニカル指標です。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました