EA

スポンサーリンク
リソース

おすすめの海外VPS「TradingFXVPS」

高速のレイテンシーとコストパフォーマンスのバランスがより良い海外のVPS業者「TradingFXVPS」をご紹介します。メモリが4GBで、サーバーの場所をニューヨーク、ロンドン、アムステルダム、フランクフルトから選択できて、月額45ドル(初期料金無し)ですので、高速のレイテンシーとコストパフォーマンスのバランスがとても良いと思います。CPUのコア数やSSDの容量よりも、より重要なのはメモリのサイズとサーバーの場所です。また、FX業者を検索して、レイテンシの状況を確認することができます。
リソース

今週より、主要な海外MT4サーバーは冬時間に移行

米国東部時間で昨日11月2日(11月の第1日曜日)の午前2時に、夏時間が終了して、冬時間になりました。「GMT-4」から「GMT-5」に移行しています。このタイミングにあわせて、主要な海外MT4サーバー(XM、AXIORY、HotForex、OANDA、FXPro他多数)も冬時間に移行します。「GMT+3」から、「GMT+2」に移行します。
リソース

EAのバックテストとフォワードテストはどちらが重要か?

MT4/MT5のEA(エキスパート・アドバイザー)を開発する際に、開発したEAのパフォーマンスを評価するテストには、「バックテスト」と「フォワードテスト」があります。EAを評価する際に、バックテストの結果に注目することが多いと思いますが、私はフォワードテストの方が、バックテストよりもはるかに重要と思っています。この記事では、なぜフォワードテストの方が重要であるかをまとめておきます。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました