市場心理やポジション比率が異なる「2種類の押し目」を使い分けよう

2種類の押し目とは

維新の介さんが、以下の無料動画の中で、「2種類の押し目」について重要な説明をされていたので、自分でもまとめておきたいと思います。

【FX】押し目で勝率を上げる、2つの方法

2種類の押し目とは

(1)重要な水平線の上で支えられた押し目は、早めにエントリーできる(エントリー1のケース)
(2)重要な水平線にいったん押さえられてできた押し目は、重要な水平線を抜けるまではエントリーするべきではない(エントリー2のケース)

前提として、上図の2つの水平線は、多くの市場参加者が意識するであろう「重要な」水平線である必要があります。

言い換えると、押し目買いによるトレード手法では、市場参加者の意識やエントリー・ストップロスなどのポジション比率が異なる「重要な水平線(=チャートポイント)と押し目の位置関係」によって、最適なエントリーのポイントが異なることを認識することが重要です。

実に奥が深いですね。普段から気を付けるべきところですね。

練習用チャート画像

イメージトレーニング用に、押し目と重要な水平線の画像を、複数載せておきたいと思います。

テクニカル
スポンサーリンク

Masazoをフォローする
海外のFX会社おすすめ・ベスト3
XM

運営歴10年、口座数3.5百万、196か国対応、Tier1ライセンス所有
最大レバレッジ888倍、最小入金5ドル、追証なし、口座開設ボーナス3,000円、入金ボーナスも多彩
多彩な教育・リサーチコンテンツ
ボーナスで有名な大手ブローカーですが、最大の強みは約定力、信頼度もトップクラスです。

>> XMのウェブサイトはこちら

HotForex

2010年から運営、Tier1ライセンス所有のグローバル大手ブローカーが日本人向けサービスを拡大中
口座数2百万、27か国言語、業界表彰歴35件
最小入金5ドル、レバレッジ1000倍、追証なし
多彩なボーナス、多彩なコンテスト
FXだけなく、仮想通貨、米国株・アジア株・欧州株、ETF、各国の株式指数、VIX指数、原油、商品などの投資もあわせて研究したければ、HotForexがイチオシの品ぞろえです。

>> HotForexのウェブサイトはこちら

Exness

運営歴12年、HotForex・XMに劣らないグローバル大手、Tier1ライセンス・ブローカーが日本向けサービスにも注力展開中。
最小入金1ドルで、レバレッジは無限大(条件あり)、追証なし、通貨ペアの数は、驚異の107ペア!
月次の口座数、取引高、デロイトの監査もすべて開示。レアルマドリッドのスポンサー
老舗巨大ブローカー、ユニークさは抜群です。

>> Exnessのウェブサイトはこちら

FOREX Caffe
タイトルとURLをコピーしました