スポンサーリンク

2020-12-02 ユーロドル、1.20台を回復

本日の環境認識

おはようございます。

昨日の米国株は、反発。買い先行で12月相場が始まりました。ダウ平均は一時400ドル超上昇し、3万ドルを回復しましたが、後半は伸び悩んで3万ドルを割り込んで終えています。相場を支えているのがワクチン開発への期待で、昨日はファイザーと独ビオンテックが同社のワクチン候補についてEU当局に認可を申請、年内にも認可される見通しと報道されています。IT・ハイテク株も堅調に推移しました。

為替市場では、リスクオンの展開、特にユーロが買われ、繰り返し跳ね返されてきた1.20台を回復しました。ストップを巻き込んで、1.20台半ばまで上昇して終えています。

EURUSD H1(クリックで拡大できます。)

昨日の通貨強弱

currency-strength.com

昨夜の米国市場

DJIA: 29,823.92 (+185.28, +0.63%)
NASDAQ: 12,355.11 (+156.37, +1.28%)
S&P 500: 3,662.45 (+40.82, +1.13%)
GOLD: 1,816.1 (-2.8)
OIL: 44.18 (-0.37)
US 10-YR: 0.916 (-0.018)
VIX: 20.77 (+0.2)

本日のアジア市場

Nikkei: 26,762 (-25)
CME Dow future: 29,626~(-197 Dow)

本日の注目経済指標

22: 15 (米) ADP雇用統計

タイトルとURLをコピーしました