スポンサーリンク

2020-11-23 ユーロドル、1.18トライに三度失敗

本日の環境認識

おはようございます。
本日は日本は祝日ですね。(本日日本時間夕方より、TradingViewのブラックフライデー・セールが始まります。)

先週金曜日の米国株市場は、反落でした。週初は最高値を更新して3万ドルに迫ったものの、その後は調整が続きました。ファイザーがFDAに緊急使用許可(EUA)を申請し、ワクチン開発について好感されているものの、普及には時間がかかるため、各国で感染拡大が確認される中で足元の景気への警戒感に関心が向いています。

為替市場は、ドル安が一服する展開で、ドル円は103円台後半の狭いレンジ内での上下動に終始しました。ユーロドルは戻り売りが優勢となり、1.18ドル台半ばで伸び悩んでいます。FRBの低金利政策の長期化期待から基本的にはドル安の見方が根強くユーロドルは底堅い展開が見られているものの、1.19ドル台へのトライには、この週の中で3度失敗、上値が重くなってきています。欧州における感染拡大、また12月のECB理事会(12月10日)で追加緩和が確実視される中、様子見気分が強くなってきています。

EURUSD H1(クリックで拡大できます。)

昨日の通貨強弱

currency-strength.com

昨夜の米国市場

DJIA: 29,263.48 (-219.75, -0.75%)
NASDAQ: 11,854.97 (-49.74, -0.42%)
S&P 500: 3,557.54 (-24.33, -0.68%)
GOLD: 1,869.6 (+8.1)
OIL: 42.47 (+0.57)
US 10-YR: 0.824 (-0.031)
VIX: 23.7 (+0.59)

本日のアジア市場

Nikkei: 休場
CME Dow future: 29,256~(-7 Dow)

本日・今週の注目経済指標

日本祝日(勤労感謝の日)

日本時間
17時15分:仏)製造業PMI・サービス業PMI
17時30分:独)製造業PMI・サービス業PMI
18時00分:欧)製造業PMI・サービス業PMI
18時30分:英)製造業PMI・サービス業PMI
23時45分:米)製造業PMI

タイトルとURLをコピーしました